仕事

覚悟の重さ

覚悟の重さ

佐西です!
今回は覚悟の重さを書いていきます。

覚悟しても失敗する

覚悟とは。新しいことを始めるときにする覚悟ですね。

ブラック企業で働くことに疲れた・・・だから勉強して脱サラしてやるんだ!!
将来は会社を起こしたい!!目標のために今を精一杯頑張るんだ!!

〇〇だから、〇する!!したい!!が覚悟です。

あなたも経験ありませんか?

誰しもがあると思います。

では結果はどうですか?

私の予想ですが、この記事を読んでいるということは覚悟が足りなかったと思います。
そうですね。覚悟を決めるのは簡単なのですが、覚悟の重さを理解していない人が大半です。結果ドリームキラーと言われるものに邪魔をされたり、周りの人間に潰され、社会に淘汰され何となくで人生を終えてしまいます。

覚悟してやったけどいろいろ事情があってできなかったんだよ。全員が全員思い通りに行くとは限らない。

そうですね。その通りだと思います。
では質問です。

脱サラした人や、会社を起業した人は覚悟あり、失敗する事情もなくとんとん拍子で脱サラや起業ができたのですか?
覚悟を決めてやろうとしたことをどうしても諦めないといけなかったこととは何ですか?

この質問に正確に答えることができますか?
答えれなければそれはあなたが”環境や人のせいにして諦める理由を自分で作っている”だけなんです。

質問に対するあなたの答えをよく考えてください。

  • お金が無い
  • 結婚した
  • 子供ができた
  • 時間がない
  • etc・・・

他にもいろいろとあると思います。
すべて”誰か”や”何か”のせいです。

どんな状況でもやろうとする。それが覚悟です。

 

覚悟の重さ

覚悟するというのは言葉でいうよりずっと重いです。
黙々と作業していると「いつもすごいね!」と言われることもあります。

最初だけです。

次第に何をやっても褒められなくなります。

 

 

理由は簡単で”自分が決めたこと”だからです。

 

 

脱サラを目指す人や、起業をした人は、本職で働いて終業して寝るまでの時間に勉強や作業をしています。

それは当人たちからすると普通なことであってすごいことではありません。

仕事して家に帰って勉強して作業するってめっちゃすごいことじゃないの?

そうですね・・・
ではイメージしてみてください。

 

活躍しているスポーツ選手は日々厳しい筋トレや練習をしていますよね?なぜですか?

 

スポーツ選手は勝つためにやっている

仰る通りです。

 

スポーツ選手は勝つために筋トレや練習をしています。そのことを選手はすごいことだと思ってると思いますか?

思わない

そうですね。
選手は勝つために覚悟を決めてやっているのではたから見たらすごいことでも選手からしたら普通なのです。

話を戻します。
脱サラや起業をする人は、影での努力がすごいです。やると決めて覚悟をもってやるからです。

誰も褒めてくれない、気持ちを理解してくれる人が少ない中でやっている人がほとんどです。

覚悟を決めることは簡単です。

簡単だけどとてつもなく重いです。

困難やドリームキラーや環境に打ち勝てる重い覚悟を持ちましょう。

最後に

正直、重い覚悟を持ったとしてもそれだけでうまくいくほど人生は甘くないです。
覚悟を決めろと散々言っておきながらこの言葉を言うのも変ですけど、逃げないといけないときもあります。変化しないといけないときもあります、どうしても諦めないといけないこともあります。

逃げる覚悟、変化する覚悟、時には諦める覚悟も必要です。

自分が何をしたいか、何になりたいかを大事にして覚悟を決めると、逃げる覚悟などの意味が分かってくると思います。

 

 

~大丈夫。あなたなら絶対できる~