雑談

自我を抑え込むもの

「自我を解き放て!!!」

アニメでありそうな言葉です。
この言葉の後はめっちゃ強くなるイメージしかないですよね。

この言葉現実でも同じなんです。
周りに人がいるときといないときとでは態度が違うと思います。

能力が高い人程、周りを見て行動し、発言するため自我を抑え込んでいる人が多いです。

自我を抑え込むということ

周りを見て的確な行動と発言をするため、周りを常に気にしています。
会議などでは、どのように言葉を伝えれば場の空気を壊さないか等考えていると思います。
言葉を選ぶことは大事ですが、言葉を選んで話すとうまく話せずに100%伝えることができないまま会議が終わることもあります。

相手に話をするときは100伝えてもすべて伝わらないのに言葉を選んで話しては、伝わる訳がありません。

この時悶々とするはずです。

  • 本当に伝えたいことは違うんだ
  • なんであの時言えなかった

と後悔する人もいます。
次回はうまく話そうと話す内容など完璧にして準備する人も居ます。

言葉を選んで話したらうまく話せないから話す内容をあらかじめ準備する
ということをします。

結果

準備したのに100%話せなかった

このような経験ないですか?
1回目の会議はともかく、2回目の会議で完璧に準備したのにだめだったって経験あると思います。

頑張っているのにうまくいかない。準備してもだめ。俺使えないな・・・

自分を使えない、無能だと勘違いして自我を抑え込み周りを見て行動する人間の出来上がりです。

ちょっと待ってください!!!

全然無能ではないです。
あなたは素晴らしい人間です。
自分の意見を自分の言葉で言っていいんです。
相手の意見が違うと思ったら質問していいんです。
完璧な人なんていないから完璧に準備しなくていいんです。
ある程度で良いです。
自分が正しいと思う言動と行動をしていいんです。

自我を解き放ってください!!

自分を必要以上に抑え込むのは、自分の意見を言った先を知らないからです。
人間は失敗から学んでいきます。
わからないことは質問してください。
違うと思ったら喧嘩腰ではなく普通に聞けば大丈夫です。
大人だから喧嘩なんかしません。
喧嘩したらその人とはレベルが違うと思えばいいだけです。
距離を置けば良いだけです。

自我を解き放ってください。
仮面を被るのはやめてください。