人生ストーリー

ブラック生活・・・・①

知らないままに入ったブラック・・・

床で寝る?普通です。

先に伝えておきますが、ブラック企業スタートです。
オフィスの床で寝る、トイレで髪を洗うや髭を剃る。会社が家などなどは普通です。
調子がいいと、段ボールを布団にして寝たり、椅子を並べてベッドを作り寝ていました。
私の入った会社は、大学に行きながら会社へ属し働けるといった会社でした。
「え?インターンってこと?」とよく聞かれますが違います。
昼間は大学へ行き、夜は会社へ行き仕事をするといったことをやっていました。

入社経緯

ある日突然先輩から連絡がありました。
「元気にしている?何してるの?」から始まり久しぶりだから飲みにでも行こうという電話でした。
下にも書きますが、この時点で誘導が始まっており、私は信用、信頼していた先輩ということもあり、普通に「入社したいです」と言いました。
ちなみにこの先輩は、私が入って6カ月くらいで辞めています。

仕事内容

その時の仕事内容は、夜会社へ行き、自分の携帯の電話帳から家の近くに住んでいる人をリストアップしてかたっぱしから連絡をするといったことでした。

アポどり

1、「久しぶり!元気~?」と軽く挨拶
2、雑談をしてると思いこませ、現状のヒヤリング。(現状に不満はないのか。将来の夢は?不安は?など)
3、話をして久々に飲もうよとアポ取りをする

会社への誘導

今思えばネズミ講みたいなことをしていました。
会社へ入社する際は、まずABCを組みます。
対象者Aに対して、Bが勧誘します。
2人で飲んで遊んでいるところへBが知り合いが近くにいるから呼んでもいいかと質問します。
9割のAは「いいよ」と承諾します。
Cの到着を待っている間に、「Cという人はこれだけすごい人なんだ」と今からすごい人が来ると意識上げしておきます。
ちなみにこの話をすることで、Aは「すごい人が来る。Bはそういう人と知り合いなんだすごいな!」と思わせることが狙いです。(そう教えられました)
Cが到着したら、挨拶し「こういう人です。(すごい仕事ができる人です等、すごく偉い人的な話をします)」とBがAに紹介します。
紹介が終わったら3人で、Aの緊張が解れるまで雑談して解れた所を見計らい勧誘をします。
勧誘し、仕事の話を聞きたいとなれば、今度はCの上司に合わせるとなります。
Cの上司に会い、ここで仕事をしたいと言わせるように仕向けます。
ここで上司はOKをせず、「本気でやりたいのかわからないからもう一度考えてくれ」と一度突っぱねます。
突っ張られたAに対して紹介者Bがフォローと動機付けをして、もう一度会いに行ってお願いしようと言いもう一度会いに行く流れを作ります。
2度目に会う時はAが「考えた結果ここで働かせてください」と必ず言います。
その返答にたどりつくまで、フォローと動機付けを繰り返します。
働きたいとAから言わせたあとは会社で面接を行うから会社に来てくれと言い会社で面接を行います。

面接はその場即採用、すぐ研修

面接時間は短く。15分から20分で終わります。
合格までも早く、1時間しないうちに採用となりその日から新人社員研修を受けます。
この時の研修の内容としては、会社説明、他企業との違い、日本の給料の上がり方などを研修で受けます。(記憶にあるものとして、借金時計を見せられました)研修も新人研修、コンプライアンス研修、自己分析の3つで時間でいうとおおよそ3時間程です。
流れとしては普通なのですが、とにかくうちの会社はこれだけすごいと言ったアピールが過剰でした。
対象者が18歳~25歳くらいの現状に不満があるような人たちばかりなのでみんな研修が終わったあとは「この会社やべー!!(もちろんいい意味で)これから頑張ろう!!!」とハイテンションでした。
ここまで行くと洗脳完了です。

入社後

入社してからは、学生組と学生じゃない組で動きが変わります。
・学生組は学校行って空いてる時間は会社へ
・学校がない組は、昼間は会社の派遣をこなし夜会社へ出勤する
この2パターンで分けられますが、やることとしてはマネージメント業務(当時はそう言われていました)。
自分のチームを自分が作り、そのチームで利益を出していく。
そのためのメンバー集めを最初に書いたやり方で集めていきます。
書いてて思いますががっつりねずみ講ですよね(笑)。無知って怖いです。

当初・・・

佐西は大学で運動部に入っていたので、引退したら本格的に働くと言い、積極的に行動はしていなかったです。
引退が決まるまでの約半年間はだらだらとやっていました。
体調が悪い(本当)と良い会社を休めば、意識低下=飛ぶ(辞める)危険ありと会社の人が家までお見舞いに来てくれたりもしました。
ちなみにこの時の会社の給料は当然0円でした。

大学4年の7月から1月までの約半年間の記録です。
それ以降は次回。。。。