考え方

前を向いて歩いていく

を向いて歩いていく

「あのね、目が前についているのは前に進むためなんだよ」

江頭2:50さんの名言です。

はい!佐西です!
今ブログを書いているのが8月31日です。
もう8月も終わりですね!8月が終われば9月、10月、11月、12月と
あと4カ月で1年も終わりです。

月日が流れるのはとても早いですね・・・
終わりということで8月を振り返ってみましょう!

あなたはどんな8月を過ごしましたか?
私はこの8月の動きや感じたことです↓

  • 送別会(週に5回の焼肉等)
  • 釣り(週に1回~2回)
  • 職場の人の気持ち
  • 新たな目標に向け前を向く

こんな感じでした。

送別会と釣りに関しては8月の半ばころまで続いたので
8月は2/3は遊んでいたことになります。(笑)

20日以降は、遊びまくった体を戻すのは
体重的にも、精神的にも大変でした・・・

仕事しないで遊んでいると仕事をしようとしたときに
どうしてもだらけてしまいますね。

引っ越しもあったので8月24日以降は
気合いで気持ちを切り替えたところで
私の8月の振り返りになります。

あなたはどうでしたか?
8月の夏というとよく言われるのは

  • プール
  • 花火

この辺がよく言われることですかね?

少し思い出してみてください。

何か夏らしいこと、または思い出に残ることはできましたか?

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

うん。
とても良い思い出です(^^♪
(マイナスな思い出でもいつかはプラスになる!!)

私もあなたも振り返ったところで今度は前を向きましょう。

嫌でも月日は流れる。
当たり前のことです。

  • 調子が良い
  • 調子が悪い
  • 気持ちが上がっている
  • 気持ちが下がっている
  • 不安
  • 恐怖
  • 焦り
  • etc・・・

1日過ごすだけであらゆる感情で
押し殺されそうになると思います。

それでも時間は経ちます。

1番良いのは【何とかなる!】
ひたすら前を向いて進むことです。

これが1番良いことです。

今書いたことが簡単にできたら
苦労はしないですよね(;´Д`)

前を向いて生きていくためにやることです。

『ほめ活』

1日の最後にあなたが今日あなたがしたことの中で
3つ自分を褒めてあげましょう。

小さいことで良いんです。

例えば・・・

  • 「今日もエアコンの電源消し忘れなかったぜい!!!」
  • 「仕事お疲れ!頑張った私!!」
  • 「朝カーテン開けて日光浴びた!健康意識してていいね私!」
  • 「不安な気持ちになったけど乗り越えた!偉いぞ私!!」
  • 「人のために泣けるなんてなんて優しい心を持っているんだ・・・私素敵。」
  • 「自分はだめだと言って泣いて自分を責めるけど、それって自分としっかり向き合えていることだよね?自分のことを考えてあげれてるって偉いよ私。」

みたいなことです。
マイナスなことも強引に
プラスにもっていってください!(ここ重要ね)

前を向けます。

前を向いても下や横を見ていては
壁にぶつかります。

前を向いて前を見ていきましょう^^
そのための『ほめ活』です!

というわけで今回は前を向いて歩いていくを
書いていきました。

”人生を変える”となると大掛かりなことをしないといけない
と感じてしまうかもしれませんが、”言動を変える”
は簡単にできそうですよね。

言動→行動と変わっていき
最終的に人生が変わります

まずは言動から変わっていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!!