人生ストーリー

仕事を辞める理由

【仕事を辞める理由】

佐西です!
突然ですが今月末(現在2020年7月)で仕事辞めます!!

  • 貯蓄0
  • 借金80万+奨学金約600万

この状態で辞めます!

 

 

 

 

 

はい!!
ただのあほです!

そんなこと言って実は何かしらの収入源があるんでしょ?

はい!!何もないです!!
強いて言えば退職金があるくらいです(笑)
今後の肩書は30歳無職、借金有り、独身、鬼ニートとなります。

 

 

 

 

はい。

 

 

 

 

 

 

最強です!!!!!(ドヤッ!)

前置きが長くなりましたが私がこの状態であっても会社を辞めようと思った理由を書いていきます。
まず今の私の状況です。

  • 飲食関係(5年勤務)
  • 知り合いの家族経営
  • 会社では上から2番目の地位
  • 転職1回

すごくざっくりですがこんな感じです。
では辞める決意をした理由を書いていきます。

拘束時間と実労働時間

仕事をしていると誰もが感じることだと思います。
拘束時間と実労働時間の違いを説明しておきます。

  • 拘束時間(勤務時間と表記するところもある)
    9時~23時
  • 実労働時間(休憩を除き働いた時間)
    9時~13時、13時~17時(休憩)、17時~23時
    この場合9時~13時と17時~23時の10時間が実労働時間になります。

入社する時の面談

入社する時には知り合い(現2代目社長)の紹介とは言え社長(現会長、社長の父親)と面談をしました。
言われたことは以下です。

  • 店舗を大きくしてほしい
  • 全国展開を目指してほしい
  • 息子と2人で協力してほしい

この3つを言われました。
労働環境も拘束時間10時間、休憩1時間、実労働時間9時間と言われました。
以下が現実です。

  • 12時間/1日の労働時間
  • 休み関係なくシフトに穴が空いたら出勤
  • 休日手当無
  • 年間休日約20日(内7日間は盆休みと年末休み)
  • 会社の方向性は会長と社長で話して終わり
  • 会長と話をしたということで現場の意見フル無視
  • 現場の意見フル無視の結果2店舗閉店
  • その他・・・

他にもたくさんあるのですが、とにかく伝えたいことは1つです。

  1. 上層部の圧倒的経験値不足

働いている人ならわかると思いますが、会社にとってマイナスになるとわかっていて行動を起こすことは絶対にありえないことです。会社員でマイナスになるようなことをしたら首が飛ぶ可能性もあります。

マイナスになるような行動よりやばい行動を知っていますか?

マイナスになると気づいていないことです。

この”気づいていない”ことがやばいことなんです。

少し話が逸れました。辞める理由についてでしたね。
労働環境や拘束時間が主な理由ですね。
他には自分がこれをしたいと初めて思った夢や目標ができたからです。

最初に言いましたが、貯金無いです。借金あります。でも会社を辞める決意をしました。
目の前の借金を返済するために時間を費やし、自分のためにならないように働くより自分がやりたいことをしたいと強く思ったからです。

 

借金を返済するまで働いていたら楽しいわけがないですもんね(^^♪