人生ストーリー

ブラック生活・・・・③

3月から営業を本格的に、クレカの支払いがのしかかる

発給料と同時に・・・

2月までの働き方に関しては以前に書いた通りです。
今回は3月からです。
3月5日初めての給料が入りました。
額は20時間労働を28日間続けて16万。
感想は以前書いてますのでここでは書きません。
当時貯金なんてなかったので、給料が入って「これで来月までいけるかな。。。」と不安になっていました。

カード会社から電話

不安になっているときに知らない番号から電話がありました。
1度、電話には出ず番号を調べると、クレジットカードの会社からの連絡でした。
折り返し電話すると、「料金が支払われていない。滞納している」という内容でした。

思い当たる節しかない・・・

これは自業自得です。
何書いても自分が悪いので、何も書かないです。
あえていうなら、”軽く見過ぎた”です。
延滞しているわけですから、当然ブラックにも乗りました。
支払い金額も全部で28万。
全額一気にと言われましたが、さすがに無理なので、分割で払うとお願いして、3月は12万払いました。

学んだこと

このクレカの件では、

  • 社会的信用の無くし方
  • 無知が怖い
  • 契約の大事さ
  • 自分の愚かさ

というのを学びました。いや、学んだつもりでした。
ですが、この段階でも、「会社で頑張って働いて立場と収入上げればなんの問題もない!」とどこか他人事でした。

どうしようもないあほです

初任給の使い道

健全なら初任給は親への感謝でご飯をおごったりするのかな?佐西は普通ではなかったのでよくわかりませんが・・・
クレカの件が有ったので、3月の残金が4万円になってしまいました。
4万円で1カ月。使う横目として・電車代

  • 電車代(営業の移動費)
  • 食事代
  • タバコ代(当時は1日1箱吸っていました。今はやめています)
  • 携帯代(約1万)

使う項目としてはこんな感じです。
「金がないやつがタバコなんて吸ってるんじゃねぇよ」というド正論は上司から散々言われてたので言わないでください。
タバコ吸っていたことがある人、タバコ吸っている人にはわかると思うのですが、簡単には止められないんです・・・
電車代に関しては、営業の移動が多いので往復で1日2000円くらい普通に飛んでいました。
移動費だけで30日で約60000円なくなるわけですから当然赤字です。
というか生活できません・・・・
生活ができず、電車に乗ることもできず、充電が切れ、OJT(簡単に言うと研修です)予定だった所にいくことができず、すごい激怒されました。

激怒されているときに言われること

  • 「お前のために言ってやっている」
  • 「こんな良い会社他にはないぞ」
  • 「この会社だからお前はやっていけてる、他で通用するわけないだろ」
  • 「何かあったらいつでも相談に来い」

などが私がよく言われていた言葉でした。

「やらかしたから怒られるのは当然。なのに、私のためを思って言ってくれている。優しい会社だな」と泣きながら思っていました。

当時は何も知らないのでピュアだったんです(笑)

チャンスをくれた会社

そんな私でも会社はチャンスをくれました。
新規事業の立ち上げメンバーに選んでくれたんです。
ベテラン1名、新人1名、私、以下でメンバーを組み立ち上げました。
事務所を借り、机などのオフィス用品を揃えて、取引先に挨拶して。。。といろいろ経験させてもらいました。

2週間ほど風呂に入ってなかった

事務所は借りましたが、寮になる予定の部屋を借りていなかったで、事務所で2週間風呂も入らず寝泊りしました。
ボディシート、パンツは前、後、裏返して前、後と4回使えること、段ボールは布団として以外と寝心地がいいことなど、経験できたことは今ではいい思い出です。
書いてて思うのは、それで営業に回っていたので、訪問したお客様に申し訳なったなと思います。

メンバーを降ろされる

新規事業は、朝8時出社して準備。夜(21時~22時)まで営業。その後1時間30分かけ本社へ帰社。報連相、研修、トーク練習を深夜4時までやって7時には電車に乗り移動。を繰り返していました。
ベテランをのぞき、全員の意識低下が激しく、うまく行かなかったです。他の部署から優秀なメンバーが来て立てなされました。
そこからは私も立ち上げメンバーから降ろされ、違う部署に移動させられました。

次回に続く。。。。