考え方

よくある間違った評価の仕方

よくある間違った評価の仕方

さにしです!
今回はよくある間違った人の評価の仕方について話していきます。

最初に結論から伝えておくと

  • 人は見かけではない
  • SNSではフォロワーの数ではない

この2つです。

それでは話していきます。

1、人は見かけではない

印象はすごく大切なものです。
第一印象は相手に対して深く印象が残ります。

「この人なんか嫌だな。」

「仕事できるのかなぁ?」

あなたも初対面の人に思ったことが何度もあるはずです。

そしてマイナス印象から始まるとプラスの評価になるまでに
時間がかかることも知っていると思います。

そして大体の人は見かけ通り仕事ができずに
マイナスのまま終わります。

社会人をやっているとこのようにして
経験を積んでいくので人を見かけだけで判断していくことが
増えていきます。

・・・

・・・

・・・

ちょっと待ってください。

力を出したくても出せない人はたくさんいます。

  • 緊張しやすい人
  • 仕事を覚えるのに時間がかかってしまう人
  • 理解しようとしているがなかなか理解できない人

全員そうだと言うわけではないですが
中にはいるということを伝えたいです。

あなたはどうでしたか?

あなた自身が新人に求めているレベルに
あなたが求めている期間でなることができましたか?

威張っている人ほど新人時代にできていなかったことが多いです。

だから新人を見かけで判断することしかできなくなるのです。

相手の中身をもっと見るようにしてください。

2、SNSではフォロワーの数ではない

最近Twitterでビジネスをする人が増えてきましたね。

これは僕自身が経験したことですが
フォロワー数が多い人からフォロー頂いたり
DMをもらうとすごく喜んでいました。

始めたばかりのときは特に喜んでいました。

そしていろいろな話をしてもらい
ビジネスを教えてあげるから50万払ってくれと言われました。

結果としてお金が無かったので払うことはなかったですが
このパターンが10回以上ありました。

このビジネスパターンをして来る人と全部で50人弱話しました。

その中には同じ人がいたりしました。
(数うちゃ当たる感覚でやってるんだなと思いました)

全員に言えることはフォロワー数がそれなりに多く
ビジネスしている感が出ていたということです。

『フォロワー数』だけ見て判断していた結果です。

だいぶ知れ渡りましたが
フォロワー数は買うことができますしいいねだって買えます。

数字で判断する時代は終わっているのです。

それなのにちょっと良いことが書いてありフォロワー数が多いだけで
信じてしまう。

なぜかこれを皆やってしまうんですよね。

僕も経験したので言っておきますが
数字での判断は今の時代では意味ないです。

きっぱりやめましょう。

さいごに

見かけと数字で判断してしまい大切な何かを見ていないことはあります。

今は気づかなくていいからいつか気づいてほしい。

そう思っています。